モーション・グリーン

ブログ開設14年目!今年も「紡ぐ」発信を目指す読書・アニメ・特撮感想ブログ。

〈続けることが、目標達成への道〉読書感想:『習慣が10割』

習慣が10割

 

 

2019年、習慣作りに関する本が、ホントに多かった。

中身に興味があってたくさん読んだけど、結局のところ、どれも言ってること同じ(笑) 1冊読めば、手法も考え方もだいたいわかるんだよなあ。

 

それでもたくさん出版されたのは、ナニモノになりたいか、わからない人が増えたからだろうか?

昔はメンター(師匠)的存在がそばにいた、守破離の精神が息づいていた、選択肢が少なかった、など考えられるけど、結局のところ、インプットもアウトプットも、今は少なくなっているのかもしれない。

 

本作は数ある習慣本の中でも、習慣の必要性についてしつこいくらい説明されていたのが印象的。

 

続かないことへの自己否定こそ避けなきゃいけない事態。

大事なのは、ちょっとでもやってみること。

続けることで脳の抵抗を減らし、リミッターが自然に解除できるようになれば、すぐ行動できるようになる。

そうすれば、量も質もどんどん上がっていく。

まずは、そこまでやってみる!

 

他の習慣本でも指摘されていたけど、どこか自分の中の化学変化が必ず起きる。

それまで、インプット・アウトプットし続けるしかない。

だからこそ、好きなことを第一に選択したほうがいい。

 

2020年はますます「何ができる」より「何がしたい」が問われる年になるという声も。 したいこと、続けたいこと知っておきたい方は、今から少しずつ自分と向き合っておくことをオススメ。

 

 

習慣が10割

習慣が10割

  • 作者:吉井 雅之
  • 出版社/メーカー: すばる舎
  • 発売日: 2018/11/21
  • メディア: 単行本
 
習慣が10割

習慣が10割

  • 作者:吉井 雅之
  • 出版社/メーカー: すばる舎
  • 発売日: 2018/11/30
  • メディア: Kindle版
 
習慣が10割

習慣が10割

  • メディア: Audible版
 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 


読書感想ランキング